本文へスキップ
       ジャグハウスは、雑貨・家具・オーダー家具のお店です。

電話でのお問い合わせはTEL.097-543-7077
〒870-0852 大分県大分市田中町3組



リフォームTOPへ

≪S様邸 フルリフォーム≫
築50年の中古住宅をリフォーム。低予算でこだわりのリフォームが完成。
遊び心の詰まった、ウッドデッキのある、カラフルだけど落ち着いたカフェの様なおうち。

【ファサード】

昔ながらのアルミの引き戸を外し、シンプルな片開きの木製ドアへ変更。グリーンのドアに明り取りのステンドグラスの窓。アイアンの取っ手、照明がアクセントになっている。

【ダイニング・キッチン】

6畳のキッチンと8畳の部屋を、間仕切りを無くし、天井も高い位置に組み替えた。家を50年支えてきた丸太の梁があらわになり、開放感あるリビングになった。現在の住宅ではあまり使われない、丸太の梁が、当時の大工さんの技を感じられる。天井は板貼りとし、床は無垢のナラ材のフローリング。壁は柔らかな印象のアイボリーの珪藻土。

【ダイニング・キッチン】

キッチンはジャグハウスで製作。人工大理石の天板に、作り込み過ぎないシンプルなキッチン。機能も広さも十分です。洗い物もしやすい、ステンレスのワイドシンクを採用。腰壁にはカラフルなタイルを使用。

【リビング】

景色のいい北側を塞いでいたキッチンを撤去し、開放感のある掃出しのサッシに変更。外のウッドデッキも高さを揃え、視覚的に広く感じさせる。壁の一部に縦1m×横2mの大きなコルクボードを製作。旅行の写真や、子供の作品を飾ることができる。キッチンに立ち、リビング・外の景色まで眺めることができる。

【リビング】

狭く暗かった印象のキッチンがなくなり、ウッドデッキへつながるリビング。壁の凹んだ部分をテレビコーナーに利用。壁は色をランダムに塗った無垢のパイン材。

【ウッドデッキ】

眺望が良いのに使われておらず、木が茂っていた家の北側に3m×4mのウッドデッキを製作。。外壁をやり替え、サッシにしたことで、気候のいい時は、リビングの一部のように使える。外壁は米杉を鎧張りし、古い家ともマッチし、洗練された印象。

【洗面&トイレ】

狭く、洗濯機のスペースもなかった洗面所。壁を取り払い、広く明るいスペースに。トイレは元は隣の和室の押し入れだったスペースに移設。洗面台・ミラーはもちろんジャグハウスで製作。スクエアの大きなシンクに、真鍮の水栓。子供用の踏み台も。

【廊下】

クロス貼りだった廊下を白い珪藻土に。寝室へ続くドアは元々のドアに、薄い板をランダムに貼り付け再利用。
































【工事概要】
・解体工事 ・外壁工事 ・間仕切り、天井高さ変更、断熱工事 ・内装工事 ・家具工事


【参考工事費用】  約¥6,000,000-


リフォームTOPへ